世界遺産の温泉・温泉津の薬師湯は、日本温泉協会の天然温泉の審査で最高評価の「オール5」を受けた100%本物のかけ流し湯温泉です。自然湧出で源泉脇。しびれるような心地良い「生の温泉」は、体を芯から温めてくれ、免疫力アップや未病対策に好評です。オール5は山陰では薬師湯だけです。

薬師湯便り

7月7日(木) 温泉祭り(お薬師さま)のご案内

投稿日:2022年07月07日 / 記事カテゴリー:未分類

温泉祭り(お薬師さま)のご案内

日時 : 令和4年7月7日(木)  
                午前11時(法要開始)
場所 : 薬師湯 (旧館2階:薬師の間)
              (島根県大田市温泉津町温泉津7番地)

「温泉」を地名の冠にいただいている温泉津(ゆのつ)。
その温泉津にとって最も大切な地域資源の 「温泉」の感謝祭が『お薬師さま』として、長年にわたって、大切に行われ続けております。

今年は内藤家が温泉に携わるようになって150年と言う節目を迎えての「お薬師さま」です。
人々の健康を祈願し、温泉の守り神様の「お薬師様」への感謝祭を、大田市長を始め、温泉津温泉旅館組合、行政や観光関係者、また入湯客をお迎えし、上記の日程で執り行います。

決して派手ではございませんが、その「温泉津」で、昔から大切な行事として行われてきている「お薬師さま」です。
年に一度、「薬師の間」を開放し、大正時代から続く提灯もぶら下げ、館内全体もいつもの生花よりも何倍も華やかに生け飾っておりますので、是非、皆様方にお参りいただき、ご覧いただけると幸いでございます。
(「薬師の間」は、NHK Eテレで放送されています
「ふるカフェ系 ハルさんの休日」のロケ地の一つです。)

皆様方のお越しを、薬師湯一同心よりお待ち申し上げております。

薬師湯 一同


 ↑ 昨年の様子

 ↓「ふるカフェ系 ハルさんの休日」の様子