世界遺産の温泉・温泉津の薬師湯は、日本温泉協会の天然温泉の審査で最高評価の「オール5」を受けた100%本物のかけ流し湯温泉です。自然湧出で源泉脇。しびれるような心地良い「生の温泉」は、体を芯から温めてくれ、免疫力アップや未病対策に好評です。オール5は山陰では薬師湯だけです。

薬師湯 湯婆婆ブログ

瑞風

投稿日:2017年07月20日 / 記事カテゴリー:

瑞風の走行が始まり、はや1か月になります。

石見銀山・世界遺産の町、温泉津駅でトワイライトエキスプレス瑞風の雄姿に接することが出来ます。

深い緑色の車両の瑞風は、走って良し、停まって良し・・です。

温泉津駅では上り車両が列車行き違いの為、5分間停車します。
(いつか瑞風のドアが開き、お客様が温泉津駅に降りられることを夢見ている湯婆婆です)

温泉津駅では扉は開きませんが、重厚で見事な車両にしっかり触れることが可能です。

温泉津駅のホームは限られた長さですから、瑞風の車両ははみ出します。

瑞風の列車の中央部はホームに接して止まりますが、瑞風全体の車両では
先頭車の数両と後部車両の数両は、温泉津駅ホームからはみ出しています。

それは正に、どこかの線路上で止まっているように見えるお客様もおられるとか思います。

湯婆婆は、毎回、薬師湯の入浴券と地元産の朝摘みブルーベリーを瑞風のお客様にお届けしています。

瑞風の運転手さんと車掌さんは地元出身者で選ばれているそうです。

客室乗務員にあたる方々は全国の様々な業界から選ばれ、特訓を受けられた
お持て成しのエキスパートの中のエキスパートの方々が働いておられるそうです。

お蔭様で温泉津駅での瑞風の関係者の方々との振れ合いは、
瑞風の車掌さんを始め、関係者の方々との楽しい交流に発展しています。

山陰の海岸沿いに走るJR山陰本線は、車窓からは紺碧の日本海を見ることが出来て、
それはそれは美しい日本の原風景としてお楽しみになれると思います。

湯婆婆も瑞風に乗ってみたくなっています。

皆様もJR山陰本線で、瑞風を始め、鉄道の旅をお楽しみになられませんか?

その際には、是非、温泉津駅で降りられ、薬師湯にいらしてください。
お待ちしております。